用語集-WEBデザイン

Adobe Illustrator【アドビ・イラストレーター】

現在、PDFなどで有名なアドビが販売しているベクターグラフィックスを作成・編集するソフト。ポイントを繋いでできるベジェ曲線を使って図形を描いていく。ポイントの位置を変更することで、描いた線を変形、加工が可能。

Adobe Photoshop【アドビ・フォトショップ】

現在、PDFなどで有名なアドビが販売している画像編集アプリケーションソフト。プロのカメラマン、WEBデザイナーなどに愛用され幅広く使用されている。

banner【バナー】

主張・スローガンなどを掲げた旗じるしという意味を持つ。一般的に、バナー広告などWEBページから他ドメインに誘導するなどの用途で使用される。

GIF【ジフ】

Graphic Interchange Formatの略。アメリカのパソコン通信ネットワークCompuServeで画像交換用に開発された画像形式。WEB上で標準的に使われる画像形式である。 WEBデザインの中では、JPGと同様多様されている。

JPG【ジェイペグ】

oint Photographic Experts Groupの略。静止画像。データの圧縮方式の一つで、ISOにより設置された専門家組織の名称がそのまま使われている。WEBデザインの中では、GIFと同様多様されている。

layout【レイアウト】

テキスト、画像、写真などの要素を画面上に配置する作業のこと。Webデザインという一連の作業の中で、とても重要な作業の1つ。一般的に、『Adobe Illustrator』『Adobe Photoshop』などを使用して、デザインのレイアウトを行う。

Site map【サイトマップ】

WEBサイトの構造を現すもの。WEBサイトを作成する前に、WEBページの項目、どのような構成で作成していくのかを表す為に使用する。

Wire Flame【ワイヤーフレーム】

WEBデザインを作成する際、単純な線のみで表現するもの。

NEWS

ホームページオープン

CMSページ追加!

LINKについて

当サイトは相互リンクを募集しております。 ご希望の方は、下記のバナーから選ぶ!または、あなたが考えるテキストでリンクしてもらっても結構です。リンク完了後こちらまでご一報下さい。確認しリンクさせていただきます。

ホームページ-リンク用バナー01

ホームページ-リンク用バナー02

ホームページ-リンク用バナー03

ホームページ-リンク用バナー04

ホームページ-リンク用バナー05